近畿大学

ENGLISH 近畿大学ホーム

HOME > 出前講義 >

出前講義

SPP(サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト)事業は、 文部科学省の「次世代を担う若者への理数教育の拡充」施策の一環として、 学校と大学・科学館等の連携により、 児童生徒の科学技術、理科・数学(算数)に関する興味・関心と知的探究心等を育成することを目的とする事業です。

内容

物理実験

  • 電子工作:バラバラの電子部品を一個ずつ基板上に配置し、配線し、電子回路を組み立てます。
  • 物理現象を利用した音速等の物理定数測定実験:音の共鳴現象を利用した音速の計測等を通して物理定数を調べます。
  • ロボットの組込チッププログラミングによるライントレース実験:移動ロボットの動作をセンサ情報により車輪を動かします。
  • 光センサやLEDを使った電子回路実験:人体抵抗やセンサ等を入力情報として与えることで、動作することを学びます。
  • 光の科学:蛍光、エネルギー移動などの現象を体験し、エネルギーとしての光について学びます。

科学実験

  • 化学発光:ルミノール反応を題材にして、化学発光の原理を学びます。
  • バイオエタノール実験:セルラーゼを使って、バイオエタノール製造原理となる実験をします。
  • 液晶の作成:液晶作りを体験し、サーモトロピック液晶、リオトロピック液晶など、液晶について学びます。
  • 紡糸と染色:繊維が作られる工程を体験し、また繊維の化学構造の違いによる色素の結合の違いを学びます。
  • 液体チッ素:液体チッ素で、色々なものを冷却して、その性質の変化を調べます。

生物実験

  • 尿糖値測定:尿糖値を題材にして、酵素反応、光など教科書で学ぶ基礎から先端医療との関係性を学びます。
  • 細胞分裂の観察:玉ねぎの細胞分裂の様子をテレビモニター付き顕微鏡で観察します。
  • 遺伝子抽出:遺伝子DNAを細胞から抽出する方法を体験し、特定の生体分子を取り出す原理を学びます。
  • 植物色素の分離:薄層クロマトグラフィーを使って植物色素を分離します。クロマトグラフィーの原理を学びます。
  • タンパク質立体模型:タンパク質の高次構造を学び、厚紙と針金を使って乳酸デヒドロゲナーゼの立体模型を制作します。

環境教育

  • COD測定:大学の実験室で本格的な滴定操作によって、湖沼などの汚れの指標に用いられるCODを測定します。
  • 生物調査:図鑑などを用いて生物の同定を行い、環境指標と照らし合わせます。
申請の流れ

体験型 実験・実習の37 科学捜査「ルミノール反応」、 40 音と光の電子工作はSPPとして採用。 詳細は学生支援課までお問い合せください。

産業理工学部の取組

当学部が行っている、様々な活動や施策をご紹介します!

  • 入試情報サイト
  • エコ出願
  • 就職サポート

近畿大学 産業理工学部

〒820-8555 福岡県飯塚市柏の森11-6
TEL.
(0948)22-5655
FAX.
(0948)23-0536
マップが表示されない場合は、ブラウザのJavascriptが有効になっているかどうかお確かめ下さい。
pagetop▲