タッチ!

近畿大学 福岡キャンパスホーム学校生活キャンパスライフ

キャンパスライフ

実りある学生生活を叶える、自然と最新設備が融合するキャンパス

通学生 通学生
福岡市編
俗多秀美さん
生物環境化学科1年
福岡県立城南高校出身
天神からバス1本。 自分の時間が有意義に使える! 福岡市の家から通うという安心感や規則正い生活が 送れそうだと通学を選びました。 家族が側にいる環境は私にとって心強いです。天神から大学に直行するバスは本数も多く、 車中で資格の勉強をしたり、友達と会話しているとあっという間に到着します。 勉強とリラックスモードの切り替えがしやすいですね。 1.1限目の開始は9時20分。通学生にとっては嬉しいポイント。
2.天神には魅力的なバイトがいっぱい。学外の人脈も広がりました。
3.友だちとおしゃべりしながらの学食ランチは、お気に入りの時間。
4.正門前のバス停は、とても便利。すぐに飛び乗れます。
通学生
福岡市編
吉瀬丈士さん
電気電子工学科 1年 福岡県立小倉南高校出身
大学生活をエンジョイしながら、学習時間をきっちり確保。
北九州市の実家からも通学できると分かって通学を選びました。約1時間ほどの通学時間は、予習や復習にあてることができるし、食事や洗濯の心配もいらないので、時間を効率よく使った有意義な大学生活を送れています。サークル活動で帰りが遅くなっても、家に明かりがついているとほっとします。 1.朝食をしっかり食べて大学へ。電車通学にも慣れました。 2.サークルで行う社会貢献活動。たくさんの仲間ができました。 3.ランチを買いにバウヒュッテへ。焼きたては特に美味しい。 4.通学時間の予習のおかげで、講義がすんなり頭に入ります。
寮生 寮生
「セトル飯塚」
江口 希奈さん
経営ビジネス学科 1年 福岡・精華女子高校出身
寮の友だちといつも一緒だから、 大学生活が充実しています!
たくさんの仲間ができるのが寮生活の強み。困ったことがあったら友達や管理人さんが助けてくれるから、毎日安心して過ごせます。部屋ではプライベートな時間を満喫できるし、大学まで車で10分だから講義の空いた時間などには寮で一休み。栄養バランスのとれた朝夕の食事も嬉しく、健康的な生活が送れます。
学校までは車で10分。朝が苦手な私には嬉しいポイント。
静かな図書館は自習がはかどります。めざす資格もたくさん。
おいしくて栄養バランスの良い寮の食事は毎日の楽しみです。
授業が終わればサークル棟へ。今日は仲間とアンサンブル練習。
■「セトル飯塚」の場合
1カ月あたりの寮「セトル飯塚」での生活費の目安です。
● 家賃(6~15畳・2食付き) 4万円~5万4000円
● 食費(昼食) 8000円~1万5000円
● 光熱費 8000円~9000円
● 書籍・文具費 8000円~1万円
● 服飾費 8000円~1万円
● 趣味・娯楽費 8000円~1万円
● 通信費 5000円~6000円
合計 8万5000円~11万2000円
一人暮らし 一人暮らし
岡本 健吾さん
建築・デザイン学科 1年 大分県立大分雄城台高校出身
近くて安いのが魅力!大学付近のアパートは、いい物件がたくさん。
建築・デザイン学科の課題に熱中して、夜まで大学に残る事が多いため、 大学に近いアパートでのひとり暮らしを選びました。大学付近のアパートは家賃が 安いため、広々とした部屋に住めます。友人と集まって鍋をつついたり、ゲームをしたり、人を家に呼んで楽しめるのも魅力です。 大学までは徒歩5分の距離。睡眠時間もたっぷり確保できます。
自由に長時間使える実習室へ。学科の課題に熱中。
学内にあるコンビニ。必要なものがすぐに揃って便利です。
自分の時間が多いから、サークル活動にも専念できます。
■一般賃貸の場合
1カ月あたりの(大学周辺)アパートでの生活費の目安です。
● 家賃(6~15畳)3万円~3万7000円
● 食費(昼食) 1万5000円~3万5000円
● 光熱費 9000円~1万円
● 書籍・文具費 8000円~1万円
● 服飾費 8000円~1万円
● 趣味・娯楽費 8000円~1万円
● 通信費 7000円~9000円
合計 9万円~13万1000円

ページトップ