近畿大学

ENGLISH 近畿大学ホーム

HOME > 学科紹介 > 経営ビジネス学科

経営ビジネス学科

学科紹介

グローバル企業から地域社会まで、あらゆる組織をマネジメントできる人材を育成

1学年募集人数 120人

めざすのは、幅広い知識、スキルと国際感覚を備え、あらゆる組織で力を発揮できるマネジメントのプロ

コース選択(2年次前期)

  • 経営マネジメントコース
  • グローバル経営コース
幅広い学びでマネジメントに必要な専門知識と教養を身につける
企業はもちろん、自治体や市民団体、地域社会など、さまざまな組織をマネジメントする能力を養うため、経営学、会計学、マーケティング、人間工学、外国文化などの幅広い専門領域を学習します。さまざまな経営資源をうまく使うのがマネジメントであるという観点から、政治、技術、社会の諸制度といった地域的・文化的経営資源について学び、多様な角度からマネジメント能力を磨いていきます。変化する時代に対応する応用力をつけるために、文化や歴史・語学などの教養も学びます。
アジアの玄関で、国際感覚あふれる視野の広い人材を育成
アジアの玄関口として注目されている福岡で、実践的な経営を学び、グローバル化に対応できる人材を育成します。地域問題を実際に調査したり、経済活動に参加するフィールドワークにより、国際化時代に対応する現場感覚を養います。経済界の第一線でキャリアを積んだ実務経験豊富な教員が、企業の実情や組織の中で生き抜く術を具体的に講義。金融・経営・会計のエキスパートに加え、国際的バックグラウンドを持った教員も多く、国際感覚も身につきます。卒業後、国際企業から地域社会まであらゆる組織で経営管理ができる人材を育てます。

トピックス フィールドワークを重視した、ユニークな研究に出会えます

経営マネジメントコース

企業の現場そのままの会計処理を身につける [会計情報システム研究室]

会計処理演習は、実際に企業で使われている会計ソフトの操作実習を行う実践的な演習です。本演習では、文章による講義・説明だけではなく、伝票や領収書といった、企業で頻繁に用いられる紙片から取引を認識し、会計ルールに従った入力操作などを実際に行います。このためには、1年次で学ぶ複式簿記の知識、特に仕訳と呼ばれる取引の分類に関する知識が重要となります。あわせて、現実の企業経営上無視することができない消費税の会計処理手続きも学びます。

スポーツビジネスをグローバルかつローカルに学ぶ
経営ビジネス学科 2年 水原 北斗さん(兵庫県立吉川高校出身)

企業の経営戦略の分析に加えて、国内外の社会情勢の関連など国際的な視野も広げたうえでビジネスに欠かせない会計の知識を身につけます。特にスポーツに関して興味があるため、スポーツを取り巻くビジネス環境について、グローバルな視点と地域交流活動の両面から学んでいるところです。

グローバル経営コース

国内外の企業の経営戦略を具体的に比較研究 [経営戦略研究室]

グローバル化が進み競争が激化している現代社会。長期間成長を続けるため、世界中の企業がさまざまな取り組みを行っています。グローバル経営コースでは、国内外の企業の経営戦略を分析し、世界のビジネスの新しい形を探るため、積極的にフィールドワークを行います。日本企業と外国企業の比較研究の一環として、昨年度は韓国の起亜自動車工場を見学。事前に韓国企業の戦略的経営や作業管理に関する文献を調べたうえで訪問し、研究テーマをより深く追求しました。

空き家問題をビジネスの視点から解決
経営ビジネス学科 4年 吉村 璃沙さん(鹿児島県立川薩清修館高校出身)

年々増加している空き家は、現在、深刻な社会問題になっており、これをビジネスに生かして活用できないかと研究中です。空き家ビジネスに参入している企業はまだ少ないので、データ収集には苦労しますが、さまざまな可能性を秘めた分野であり、社会貢献にもつながるため、大きなやりがいを感じています。

スポーツボランティアの活動で世界へ [スポーツマネジメント研究室]

2020年には日本でオリンピックが開催されます。スポーツ分野での日本と世界との関わりがより強くなっている中、近畿大学はJICAと「スポーツボランティア事業促進に関する覚書」を締結しました。これに基づき、スポーツを通じた世界への社会貢献活動のプランニングを行いました。具体的には、南米ペルーの首都リマなどで、子供や一般の方々を対象にした野球の技術指導や交流試合の提案です。野球人口の拡大や普及に向けた支援活動を推進し、より活発な国際交流を展開しています。

ペルーでボランティアにチャレンジ
経営ビジネス学科 2年 大森 貴昭さん(熊本市立必由館高校出身)

小学生の頃からやっていた野球を通じ、グローバルな体験がしたいと、ペルー短期派遣ボランティアに参加しました。野球というスポーツをペルーの人々に紹介することで、外国の文化に触れ、国際交流をすることができたと思います。現地では、環境の違いを実感して視野が広がる一方、新たな問題意識も生まれました。

カリキュラム さまざまな組織をマネジメントするための経営に関する知識はもちろん、文化や語学などの教養も養います

  必修科目 選択必修科目 選択科目










  • 経営ビジネス学入門
  • 基礎経営学
  • 基礎経済学
  • 基礎流通論
  • 基礎簿記Ⅰ
  • 地域マネジメント基礎論
  • マーケティング論
  • プレゼミナールⅠ
  • プレゼミナールⅡ
  • ゼミナールⅠ
  • ゼミナールⅡ
  • 卒業研究
  • 基礎人間工学
  • 経営管理論
  • 経営戦略論
  • 基礎簿記Ⅱ
  • 会計学
  • 財務諸表論Ⅰ
  • 地域ビジネス論
  • 社会調査論
  • グローバル経営論
  • 比較経営論
  • ビジネス英語
  • ビジネス英語基礎
  • 基礎情報システム論
  • 人的資源管理論
  • 企業論
  • 流通システム論
  • データ分析
  • 会社法
  • 組織論
  • 広告論
  • 消費者行動論
  • マーケティングリサーチ
  • 経営財務論
  • 財務諸表論Ⅱ
  • 原価管理
  • 税務会計
  • 税法Ⅰ
  • 税法Ⅱ論
  • 経営分析
  • 管理会計論
  • システムの基礎
  • 人間工学
  • NPOマネジメント論
  • 地域経済論
  • スポーツマネジメント
  • 都市経営論
  • グローバル経済論
  • 国際環境政策論
  • スポーツ社会学
  • スポーツ文化論
  • アジア企業論
  • アジア社会文化論
  • グローバル・スタディ
  • 外書講読
  • 英語コミュニケーションⅠ
  • 英語コミュニケーションⅡ
  • 中国語コミュニケーションⅠ
  • 中国語コミュニケーションⅡ
  • 韓国語会話
  • 韓国語コミュニケーションⅠ
  • 韓国語コミュニケーションⅡ
  • 特別講義Ⅰ
  • マネジメントゲーム
  • 特別講義Ⅱ
  • 会計処理演習
  • 特別講義Ⅲ
  • 特別講義Ⅳ
  • フィールドワーク









  • 経営ビジネス学入門
  • 基礎経営学
  • 基礎経済学
  • 基礎流通論
  • 基礎簿記Ⅰ
  • 地域マネジメント基礎論
  • マーケティング論
  • プレゼミナールⅠ
  • プレゼミナールⅡ
  • ゼミナールⅠ
  • ゼミナールⅡ
  • 卒業研究
  • ビジネス英語基礎
  • 経営管理論
  • 経営戦略論
  • 基礎簿記Ⅱ
  • 社会調査論
  • グローバル経営論
  • グローバル経済論
  • 比較経営論
  • ビジネス英語
  • 中国語コミュニケーションⅠ
  • 韓国語会話
  • 基礎情報システム論
  • 基礎人間工学
  • 人的資源管理論
  • 企業論
  • 流通システム論
  • データ分析
  • 会社法
  • 組織論
  • 広告論
  • 消費者行動論
  • マーケティングリサーチ
  • 経営財務論
  • 会計学
  • 財務諸表論Ⅰ
  • 財務諸表論Ⅱ
  • 原価管理
  • 経営分析
  • 税務会計
  • 税法Ⅰ
  • 税法Ⅱ
  • 管理会計論
  • システムの基礎
  • 人間工学
  • NPOマネジメント論
  • 地域ビジネス論
  • 地域経済論
  • スポーツマネジメント
  • 都市経営論
  • 国際環境政策論
  • スポーツ社会学
  • スポーツ文化論
  • アジア企業論
  • アジア社会文化論
  • グローバル・スタディ
  • 外書講読
  • 英語コミュニケーションⅠ
  • 英語コミュニケーションⅡ
  • 中国語コミュニケーションⅡ
  • 韓国語コミュニケーションⅠ
  • 韓国語コミュニケーションⅡ
  • 特別講義Ⅰ
  • マネジメントゲーム
  • 特別講義Ⅱ
  • 会計処理演習
  • 特別講義Ⅲ
  • 特別講義Ⅳ
  • フィールドワーク

PICK UP

  • 地域ビジネス論
    地域の資源を生かした独自の製品やサービスを提供する中小企業や、社会的な問題の解決にビジネスを通じて取り組む企業を対象とし、そのビジネスの仕組みや可能性について学びます。
  • ビジネス英語基礎
    国際的に活躍できるビジネスパーソンの第一歩として、ビジネスに関する、もしくはそこで役立つ英語の基礎となる語句や表現を、会話を中心とした演習を通して学びます。
  • グローバル経営論
    グローバル化が進展し、海外での事業活動が当たり前の時代となりました。海外で現地の従業員を雇い、経営を行うにはどうするか、グローバル企業の課題や問題点について学びます。

※カリキュラムは2016年度の予定であり、2017年度は変更になる場合があります。

産業理工学部の取組

当学部が行っている、様々な活動や施策をご紹介します!

  • 入試情報サイト
  • エコ出願
  • 就職サポート

近畿大学 産業理工学部

〒820-8555 福岡県飯塚市柏の森11-6
TEL.
(0948)22-5655
FAX.
(0948)23-0536
マップが表示されない場合は、ブラウザのJavascriptが有効になっているかどうかお確かめ下さい。
pagetop▲