近畿大学

ENGLISH 近畿大学ホーム

HOME > 学科紹介 > 電気電子工学科

電気電子工学科

学科紹介

未来のエネルギーを支えるエレクトロニクス技術に精通したエンジニアを育成

1学年募集人数 65人

めざすのは、変化し続ける社会に確かな技術で対応できる電気・電子・情報通信系のエンジニア

コース選択(3年次前期)

  • 応用エレクトロニクスコース
  • エネルギー・環境コース
  • 情報通信コース
変化し続ける社会環境に対応できる真の技術力が身につく学び
新しいものを生み出すためには、結果だけではなく、技術が生まれた過程とその利用状況を学ぶ必要があります。電気電子工学科では、こうした考え方に基づき、電気・電子・情報通信の基礎をしっかりと学習し、時代と共に要求される技術が変化しても対応できる真の技術力を身につけます。ハードウェアとソフトウェア、環境と調和した電気エネルギーの利用、高度情報通信を支える技術など、基礎学習の先にはさまざまな応用研究の道があり、理論に裏打ちされた幅広く実践的な学習を行います。
暮らしに身近な電気の力でエネルギー・環境問題を解決するエンジニアになる
電気電子工学科では、私たちの便利で快適な暮らしを支えるために必要とされている電気・電子・情報通信技術を身につけることができるため、卒業後の活躍の場は広範囲。さらに国際水準のエンジニアを育成する教育プログラムも用意されています。実践的な授業を通して社会が求める新技術を身につけた卒業生は、近年特にニーズの多い再生可能エネルギー分野、建築・土木関連企業のほか、さまざまな業界の技術者として活躍しており、産業界に広く貢献することができます。

トピックス 社会のニーズに直結した研究が、一人ひとりの力を伸ばします

応用エレクトロニクスコース

より高性能な電子の目がカメラの未来を創る![イメージセンシング研究室]

イメージセンサはカメラに内蔵された電子デバイスで、入射した光を電気信号に変換します。イメージセンシング研究室では、産業や学術、放送、医療、バイオ、セキュリティなど、さまざまな分野への応用に向けて、NHK放送技術研究所との連携により、月明かり程度で鮮明な映像を得ることができる高感度イメージセンサや、有機材料を用いた新たなタイプの小型高画質カラーイメージセンサの研究を進めています。平成26年に映像情報メディア学会の丹羽高柳論文賞を受賞しました。

基礎実験で電気工学の足元を固める
電気電子工学科 2年 足立 光さん(福岡県・九州産業大付属九州産業高校出身)

高校が普通科だったため、電気工学基礎実験の講義が非常に役に立っています。実際に自分たちで回路を組み、計測器を使って自ら測定することで、理解が深まっていく実感が得られます。レポート提出のために参考文献と格闘するのも、貴重な体験です。こうした経験を、将来、音に関する研究に生かせたらと思います。

エネルギー・環境コース

粒子ビームの高性能化をめざして [電磁エネルギー工学研究室]

荷電粒子や中性粒子を用いた粒子ビームは、材料の微細加工や薄膜作成、医療、宇宙技術などさまざまな分野で用いられています。電磁エネルギー工学研究室では、イオンビームを中心に粒子ビーム技術の高性能化をめざしており、ビームの高効率生成および輸送制御、大口径化、クラスタービームによる高速製膜、さらには太陽電池用薄膜の創生などを行っています。実験と理論を両輪に学生とアイデアを出しながら研究を進めており、電気電子工学を中心に、機械工学、化学工学、材料工学など幅広く学べます。

驚きのパルスパワーに夢中
電気電子工学科 2年 小佐井 薫さん(福岡県立春日高校出身)

パルスパワーによる放電プラズマの生成について研究しています。実験時には高電圧を用いるため、慎重に設計図を確認しながら回路を組み立てます。パルスパワーで、通常では考えられないような現象や反応が物質に起こることを知るのは、驚きであり魅力です。将来は、この技術を環境浄化に役立てたいです。

情報通信コース

小さく高性能は組込みコンピュータを作るために [知能情報システム研究室]

モータは携帯電話のバイブ機能から、家電製品、自動車や工場などの各種機械まで、さまざまな用途があります。モータ動作には(組込み)コンピュータを用いた制御回路を作製する必要がありますが、理論通りに回路やプログラムを作っても実際には思うような動作が得られないため、試行錯誤を繰り返し、より小型で高性能な回路となるような研究をしています。情報通信分野では、このように小さくて高性能な組込みコンピュータを活用するために必要となる基盤技術に加え、さまざまな応用技術を学びます。

試行錯誤が欠かせない回路の組み立て
電気電子工学科 2年 佐々木 良謙さん(京都府・京都産業大学附属高校出身)

電気電子工学科は課題の量が多いのですが、現在、私がいちばん力を入れているのは、パソコンを使って回路を組み立てる演習です。マウスで部品を配置したり線を引いたりしますが、実際に回路を動かすと思い通り作動しないことがよくあります。何度も修正を繰り返し、忍耐力や精神力が身につきました。

カリキュラム 基礎から応用まで、進路に合ったきめ細かなカリキュラムと実践的な講義で、あらゆる場面に対応できるエンジニア力を養います

  必修科目 選択必修科目 選択科目












  • 基礎数学
  • 基礎数学演習
  • 電気電子数学
  • 電気電子数学演習
  • 初等電磁気学
  • 初等信号理論
  • シミュレーション
  • コンピュータ概論
  • エレクトロニクス概論
  • 電磁気学Ⅰ
  • 電磁気学Ⅱ
  • 電気回路Ⅰ
  • 電気回路Ⅰ演習
  • 電気回路Ⅱ
  • 電気回路Ⅲ
  • 電子回路Ⅰ
  • 電子回路Ⅰ演習
  • 電子回路Ⅱ
  • 電子回路設計
  • 計測工学
  • 集積回路
  • エネルギー環境システム
  • 計算機システム
  • 論理回路
  • プログラミング
  • プログラミング演習
  • データ処理とプログラミング
  • 情報通信工学
  • システムプログラミング
  • 制御工学
  • 組込み制御
  • 情報センシング
  • 初等理工学実験
  • 初等電気工学実験
  • 電気工学基礎実験Ⅰ
  • 電気工学基礎実験Ⅱ
  • 電気電子情報工学実験Ⅰ
  • 電気電子情報工学実験Ⅱ
  • 電子情報設計プロジェクト
  • 電子情報工学セミナー
  • 卒業研究
  • 応用数学Ⅰ
  • 応用数学Ⅱ
  • 電気材料物性
  • 半導体工学
  • 電力システム概論
  • 論理回路演習
  • 電磁波工学
  • 無線通信工学
  • 情報ネットワーク
  • ロボティクス
  • 電気機器
  • パワーエレクトロニクス
  • 発変電工学
  • 送配電工学
  • 電気法規・施設管理
  • 情報メディア工学
  • 電機設計・製図










  • 基礎数学
  • 基礎数学演習
  • 電気電子数学
  • 電気電子数学演習
  • 初等電磁気学
  • 初等信号理論
  • シミュレーション
  • コンピュータ概論
  • エレクトロニクス概論
  • 電磁気学Ⅰ
  • 電磁気学Ⅱ
  • 電気回路Ⅰ
  • 電気回路Ⅰ演習
  • 電気回路Ⅱ
  • 電気回路Ⅲ
  • 電子回路Ⅰ
  • 電子回路Ⅰ演習
  • 電子回路Ⅱ
  • 電子回路設計
  • 計測工学
  • 電力システム概論
  • 電気機器
  • パワーエレクトロニクス
  • エネルギー環境システム
  • 計算機システム
  • 論理回路
  • プログラミング
  • プログラミング演習
  • 初等理工学実験
  • 初等電気工学実験
  • 電気工学基礎実験Ⅰ
  • 電気工学基礎実験Ⅱ
  • 電気電子情報工学実験Ⅰ
  • 電気電子情報工学実験Ⅱ
  • 電子情報設計プロジェクト
  • 電子情報工学セミナー
  • 卒業研究
  • 応用数学Ⅰ
  • 応用数学Ⅱ
  • 電気材料物性
  • 発変電工学
  • 送配電工学
  • 電気法規・施設管理
  • 論理回路演習
  • 電磁波工学
  • 電機設計・製図
  • 半導体工学
  • 集積回路
  • データ処理とプログラミング
  • 無線通信工学
  • 情報通信工学
  • 情報ネットワーク
  • システムプログラミング
  • 制御工学
  • 組込み制御
  • ロボティクス
  • 情報センシング
  • 情報メディア工学






  • 基礎数学
  • 基礎数学演習
  • 電気電子数学
  • 電気電子数学演習
  • 初等電磁気学
  • 初等信号理論
  • シミュレーション
  • コンピュータ概論
  • エレクトロニクス概論
  • 電磁気学Ⅰ
  • 電気回路Ⅰ
  • 電気回路Ⅰ演習
  • 電気回路Ⅱ
  • 電子回路Ⅰ
  • 電子回路Ⅰ演習
  • 計測工学
  • 計算機システム
  • 論理回路
  • プログラミング
  • プログラミング演習
  • データ処理とプログラミング
  • 情報通信工学
  • 情報ネットワーク
  • システムプログラミング
  • 組込み制御
  • 初等理工学実験
  • 初等電気工学実験
  • 電気工学基礎実験Ⅰ
  • 電気工学基礎実験Ⅱ
  • 電気電子情報工学実験Ⅰ
  • 電気電子情報工学実験Ⅱ
  • 電子情報設計プロジェクト
  • 電子情報工学セミナー
  • 卒業研究
  • 応用数学Ⅰ
  • 応用数学Ⅱ
  • 電磁気学Ⅱ
  • 電気回路Ⅲ
  • 電子回路Ⅱ
  • 集積回路
  • 論理回路演習
  • 電磁波工学
  • 無線通信工学
  • 制御工学
  • ロボティクス
  • 情報センシング
  • 情報メディア工学
  • 電子回路設計
  • 電気材料物性
  • 半導体工学
  • 電力システム概論
  • 電気機器
  • パワーエレクトロニクス
  • 発変電工学
  • 送配電工学
  • 電気法規・施設管理
  • エネルギー環境システム
  • 電機設計・製図

PICK UP

  • 電子回路設計
    実際の回路計算と設計を行い、電子回路動作の解析と設計法について学習。アナログ電子回路に関する実務レベルの知識を身につけます。
  • エネルギー環境システム
    快適な現代社会を支えるためには不可欠となっているエネルギーについて、電気エネルギーと現代社会・環境問題について学びます。
  • 情報通信工学
    携帯電話やインターネットに代表される現在の情報通信技術の基礎理論となっている通信理論・情報理論について、その成り立ちや基本的概念を学びます。

※カリキュラムは2016年度の予定であり、2017年度は変更になる場合があります。

産業理工学部の取組

当学部が行っている、様々な活動や施策をご紹介します!

  • 入試情報サイト
  • エコ出願
  • 就職サポート

近畿大学 産業理工学部

〒820-8555 福岡県飯塚市柏の森11-6
TEL.
(0948)22-5655
FAX.
(0948)23-0536
マップが表示されない場合は、ブラウザのJavascriptが有効になっているかどうかお確かめ下さい。
pagetop▲